必須ミネラル

鉄(鉄分)

必須ミネラルの種類と働き一覧

ミネラルは有機物に含まれる4元素の炭素、水素、窒素、酸素以外の必須元素のことで、無機質ともいいいます。糖質、脂質、たんぱ...
ミネラル

リンの機能・役割と食事摂取基準

リン(phosphorus)は原子番号15、元素記号Pの窒素族元素の1つで多量ミネラルに分類されます。リンは、有機リンと...
ミネラル

マグネシウムの機能・役割と食事摂取基準

マグネシウム(magnesium)は原子番号12、元素記号Mgの金属元素の1つで多量ミネラルに分類されます。。マグネシウ...
ミネラル

カルシウムの機能・役割と食事摂取基準

カルシウム(calcium)は原子番号20、元素記号Ca、アルカリ土類金属の1つで多量ミネラルに分類されます。カルシウム...
ミネラル

カリウムの機能・役割と食事摂取基準

カリウム(potassium)は原子番号19、元素記号Kのアルカリ金属元素の1つで多量ミネラルに分類されます。カリウムは...
ミネラル

ナトリウム(食塩)の機能・役割と食事摂取基準

ナトリウム(sodium)は原子番号11、元素記号Naのアルカリ金属元素の1つで多量ミネラルに分類されます。体の維持に必...
ミネラル

モリブデンの機能・役割と食事摂取基準

モリブデン(molybdenum)は、原子番号42、元素記号Moのクロム族元素の1つで微量ミネラルに分類されます。モリブ...
ミネラル

クロムの機能・役割と食事摂取基準

クロム(chromium)は原子番号24、元素記号Crのクロム族元素の1つで微量ミネラルに分類されます。通常の食事か ら...
ミネラル

セレン(セレニウム)の機能・役割と食事摂取基準

セレン(selenium)は原子番号34、元素記号Seの第16族元素の一つで微量ミネラルに分類されます。セレンの多く含む...
ミネラル

ヨウ素の機能・役割と食事摂取基準

ヨウ素(iodine)は原子番号53、元素記号Iのハロゲン元素の1つで微量ミネラルに分類されます。人体中のヨウ素の70~...
ミネラル

マンガンの機能・役割と食事摂取基準

マンガン(manganese)は原子番号 25、元素記号 Mn のマンガン族元素の一つで微量ミネラルに分類されます。マン...

銅の過剰摂取による病気・過剰症

銅は通常の食品において過剰摂取が生じる可能性はありません。サプリメントの不適切な利用に伴って過剰摂取が生じる可能性があり...

銅の不足と生活習慣病と病気

銅欠乏症は先天的な銅代謝異常であるメンケス病と後天的な病気があります。銅欠乏症の原因には、摂取不足、吸収不良、必要量増加...

銅の効果-効能と不足-欠乏の症状

銅は成人の生体内に約80mg存在し、その約50%が筋肉や骨、約10%が肝臓中に分布しています。銅は必須ミネラルの1つで体...

銅の機能・役割と食事摂取基準

銅(copper)は原子番号29、元素記号Cuの、金、銀と同じく11族に属する遷移金属元素で、微量ミネラルに分類されます...
亜鉛

必須ミネラル亜鉛の過剰摂取による副作用(過剰症)

亜鉛の場合、通常の食品において過剰摂取が生じる可能性はありません。亜鉛過剰症の報告は少なく、亜鉛自体の毒性は極めて低いと...
亜鉛

必須ミネラル亜鉛の不足と生活習慣病と病気

亜鉛が不足・欠乏した場合、皮膚炎や味覚障害、慢性下痢、低アルブミン血症、汎血球減少、免疫機能障害、神経感覚障害、認知機能...
亜鉛

亜鉛の効果・効能と不足-欠乏の症状

亜鉛は必須ミネラルの1つになります。多くの酵素の活性に関与し、主に酵素の構造形成と維持に役立っています。酵素の生理的役割...
亜鉛

亜鉛の機能・役割と食事摂取基準

亜鉛(zinc)は原子番号30、元素記号Znの亜鉛族元素の一つです。微量ミネラルに分類されます。亜鉛は体内に約2,000...
タイトルとURLをコピーしました